かもめ訪問看護通信No10

7月16日 関東地方の梅雨明けが宣言されました。そして、これからが夏本番です。

今回のかもめ訪問看護通信は、盛りだくさん。皆さんにお役に立つ 情報提供 いろいろです。

是非、訪問看護をご活用下さい。

ここをクリックして下さい ⇒ かもめ訪問看護通信 Vol.10

かもめ訪問看護通信No9

各地域から梅雨入りの便り 夏場の作物生育にも欠かすことのできない貴重な水源です。四季折々の行事、特に夏祭りなどもコロナ禍の中にあって中止等が相次いでいますが、早々にワクチン接種が進むことを期待したいと思います。このような自粛時間を過ごす中にあって体調等の優れない場合など、私たちを必要として頂いているご利用者様のために、オンライン研修等を活用して日々研鑽に努めています。今回の内容は、本年度に取り組む研修内容等をご紹介したいと思います。

ここをクリックして下さい。⇒ かもめ訪問看護通信9号

 

かもめ訪問看護通信No8

かもめ訪問看護ステーションに新しいスタッフが加わりました。訪問看護 訪問リハの空き情報をお知らせします。また、4月以降の介護報酬改定項目の概要について、お知らせいたします。

かもめ訪問看護通信N08 1号及び2号 是非ご覧ください。

⇒ ここをクリック かもめ訪問看護第8号ー1 かもめ訪問看護第8号ー2

 

かもめ訪問看護通信No7

11月30日は人生会議の日

先日、父と母に、「二人のこと、家で看取るからね。」と伝えてみたものの、これが人生会議ではなく、これが会議の入り口、始まりなんだなと改めて感じています。死に方ではなくて、人生のラストステージをどう過ごしたいのか。最後までどう生き抜くのか。この世に生まれ、次の世に旅立つ支度。なかなか、人の旅立ちの支度などする機会が少ない現代。戸惑われることもあるかと思います。どのようにしたら、最後まで生き抜くことができるのか、一緒に考える一人として頂けたら幸いです。

厚生労働省「人生会議の日PDF」を是非クリックしてご覧さい ⇒ 人生会議の日PDF

かもめ訪問看護一同

ベトナム・ダナン市からマスクが届きました

ベトナム・ダナン市から新型コロナウィルス感染防止対策のため、ダナン市で製造されたマスクの送付が木更津市にありました。このたび、かもめメディカルケアセンター、かもめの里、かもめの森の3施設に対して、2020年10月23日木更津市から田中副市長、植野介護保険課長が当センターに来訪され、田中副市長から小島英郎先生へ、マスクの手交が行われました。

マスクの手交式の後に、かもめメディカルケアセンター、かもめの里、かもめの森を代表して、小島康彰理事からダナン市へ御礼の挨拶を述べさせて頂きました。また、ベトナム介護職技能実習生のサンさんには、ベトナム語で通訳をお願いしました。この模様は、木更津市が動画にて撮影頂き、後日、ダナン市で紹介されるとのことです。

木更津東邦病院の小島です。ダナン市から寄贈いただいたマスクが私たちのもとに届きました。本当にありがとうございます。大切に 使わせてもらいます。(通訳)    現在、私達の介護施設には、ベトナムから4人の女性が働いています。介護の仕事で働きたい方は、是非、実習生となって、木更津で仕事をしてみませんか。ご連絡お待ちしております。(通訳)    早く、このコロナウイルスを乗り越え、一緒に楽しく仕事ができることを職員一同楽しみにしております。(通訳)

ご紹介 かもめ訪問看護ステーションに新しいスタッフ

8月に入り猛暑日が続いていますが、

熱中症予防とコロナ対策をしっかりとおこなって元気に過ごしていきましょう。

新しいスタッフを皆さんにご紹介させて頂きます。2月から 池田保健師さん

6月から 渡邊看護師さんが ステーションに加わり、サービスの充実に向けて取り組んでいます。

是非ご覧下さい。

ご挨拶 渡邊看護師さん:

入職して3カ月が過ぎようとしていますが、病院・施設での勤務経験を経て、現在、訪問看護のやりがい、魅力を感じている毎日です。住み慣れた自宅でお過ごしなるご利用者様、そしてご家族様に関わりながら毎日が勉強の日々ですが、良き先輩や同僚に囲まれ、研鑽を積みながら業務に取り組んでおります。皆様、よろしくお願いいたします。

ご挨拶 池田保健師さん:

在宅看護、それは以前の病院勤務時に 人工呼吸器装着の患者様を受け持った経験から興味を持っておりました。その後、保健師資格取得を契機に訪問看護ステーションに勤務した経験があります。今回は結婚育児で退職をした期間を経ての再挑戦です。患者様、ご家族様にとって安心して在宅生活が送れること、このために様々な経験、研鑽を積み重ねながら、笑顔で頑張って取り組んでいます。皆様、よろしくお願いいたします。

かもめ訪問看護通信No6

今回は、思いをつなぐ移行支援についてです。

かもめ訪問看護通信 クリックして下さい ⇒    通信6

入退院において切れ目のない看護を行うため、かもめ訪問看護スタッフでは、数回に及ぶ研修を重ねています。

訪問看護師として退院後の患者さんの暮らしを支えることを目的に関係者一同で日々研鑽をつんでいます。

退院後、看護が必要な場合には、是非、お問い合わせ下さい。お待ちしております。

ビデオ通話による面会のお知らせ

入所者様のご家族の皆様へ「ビデオ通話」での面会のご案内

現在、感染症予防策として全面的にご家族様の面会禁止を実施しております。

このような措置の長期化が予想される中、少しの間でも、お互いの顔を見ながら会話ができるような時間を提供できるようにと、この度、かもめメディカルケアセンターでは、スマートフォンやタブレットによるインターネット上での面会(オンラインビデオ通話)を開始することと致しました。(ご家族様お手持ちのスマートフォンと施設所有のタブレットを居室等で接続)

尚、設備や時間帯に制限がありますので、完全予約制とさせていただきますが、ご利用を希望される方は、事務職員までお気軽にお声がけください。

問合せ先 かもめメディカルケアセンター 事務室

電話:0438-97-3311

是非お読みください。かもめ訪問看護通信

かもめ訪問看護通信 8月号(通信1) 9月号(通信2)を掲載しました。

訪問看護って何ですか。何をしてくれますか。というお問い合わせにも、

この通信をお読み頂けると、ご理解が深まると思います。

PDFファイルですので、以下の「通信2」「通信1」を クリックしてお読み下さい。

●通信2では、9月28日に開催した かもめグループ研修会の内容を掲載。

 認知症の方々への接し方など、勤務する多職種のスタッフで合同研修を行いました。

 この研修も6回目となり、グループ間の連携を深め医療・福祉に取り組んでおります。

 ここをクリック 通信2

●通信1では、在宅で行うリハビリについて訪問看護師も。

 訪問看護師が、健康への課題を総合的にサポートいたします。

 ぜひ、ご活用下さい。

 ここをクリック 通信1

100歳を超え 長寿のお祝いです

100歳以上の皆さん おめでとうございます。

メディカルケアセンターに入所されている4人の皆さんへ

木更津市から ご本人に お祝いが届けられました。

素晴らしい記念品等が贈られ、ご本人、ご家族の皆さん

本当に喜んでいらっしゃいました。

長寿のお祝いができ 職員一同 大変嬉しく思っています。

これからも お元気で お過ごし頂けるように心をつくしてまいります。 

 

ページトップへ

RELATION関連併設事業所